人の感情なんて、マニュアル化できるのか?

そんな疑問があるだろう。

しかし、人の感情には一定のルールがある。

 

たとえば、誰もいない横断歩道。

夜中、あなたはコンビニに行きたくなり、信号待ちをしている。

あたりは静まり返っているので、あなたひとりしかいない。

 

そこへ、女性がひとり、信号に差し掛かった。

その女性は、信号が赤にもかかわらず、わたってしまった。

これを見て、あなたはどう思っただろうか?

 

黙って、信号を待つだろか?

きっと、わたってしまうと思う。

これは人の心理の問題だ。

 

集団心理。

みんながやっているから、いいだろう・・・。

あなたも経験はあるだろう。

 

このように一見人の心理は複雑そうに見えてじつは、一定の法則も存在する。

小澤康二さんの復縁マニュアルを買ってみて思ったのが、この人の心理をよく付いているということだ。

その中身は、復縁の基礎がみっしり書かれていた。

相手を知ることが大事である。

など、心の問題にも触れている。

 

マニュアルの中身は、このページに書いたので参考にしてもらいたい。

7step復縁の中身ノウハウを暴露しているが、まあ、大丈夫なギリギリのせんで書いた。

7stepマニュアルで勉強していこう。

復縁の天敵

| コメント(0) | トラックバック(0)
今2つの方法で、未知の部分を作ってきたと思います。

これは彼があなたへの興味を持つように仕向けるためですが、

実はもう一つの目的もふくんでいるのです。


それは、彼への依存心を薄める効果を狙っているのです。

彼に別れを告げられたあなたは、四六時中彼のことを

考えていると思います。


つまり、彼への依存心はマックス状態なのです。

これは、付き合っていた時よりもさらに大きな依存具合でしょう。

彼からの愛情を受けたくて、必死なのは分かります。


しかし、恋愛はどちらかの依存度が高すぎると

うまくいかないものなのです。


お互いの依存度=恋愛熱が同じか少し相手の方が上なくらいが

あなたにとってはちょうどいいのです。

だから、あなたが彼以外にのめり込めるものを

見つけることが必要なのです。


彼が忙しくて、あなたをかまってあげられなくても、

全然へっちゃらなくらいに好きなことを見つけてください。

束縛が原因で別れた人はとくに彼以外の好きなものが必要です。


何かに夢中になっているあなたを見た元彼氏は、

変わったな・・・。

そう思うでしょう。

そして、束縛されない付き合いができるのではないか?

そう思うようになるのです。


もともとあなたのことは好きだったのです。

なにもなければ、そのまま付き合っていたかったのです。

だから、その別れの原因になっていることを取り除ければ、

再び彼はあなたに恋をするでしょう。


だからこそ、彼以外に好きなことを見つけるのですよ。

それが復縁への近道なのですから。

頑張っていきましょう。

復縁への道

| コメント(0) | トラックバック(0)
ファッションを変えたら次にやることは、

今までチャレンジしたことのないことへ、

チャレンジしてみましょう。


外見がいくら変化したからといえ、話してみたら以前の

あなたとなんにも変わっていなかったとしたら、彼の興味は

失せてしまいます。


なんだ、ファッションが変わっただけか・・・。

そう思われてしまうのです。

見た目で食いついた彼の心をさらにあなたへ向かわせるには、

中身の変化も伴っていなければいけないのです。


そのためには、新しいことにチャレンジするのが

手っ取り早いのです。

新しいことへ、チャレンジすることの利点は会話の内容が

自然に変わるということです。


新しいことは、あなた自身への刺激にもなりますよね。

自然とその会話も増えていくのです。

今までこんな話しはしなかった・・・。


この半年間で一体なにがあったのだろうか・・・。

彼にそう思わせるように、新しいことにチャレンジするのは

大事なことです。


ポイントは、努力が必要なことがいいと思います。

そのほうが、あなたも自身が付きますし、

あなた自身に女性としての深みが増すからです。


やってはいけなことは、彼を意識した変化はあまり望ましくありません。

彼が料理の上手な子が好きだから、料理学校に行くなどはNGです。

これは狙いすぎで、彼からしたら重く感じてしまうのです。


自分の興味があるもので、

将来的にも打ち込めるものを選びましょうね。

復縁への第一歩

| コメント(0) | トラックバック(0)
復縁への第一歩、それはファッションを変えることです。

つまり、見た目を変えていくということです。


なぜはじめにやるか?ですが、これはもっとも変化が簡単で、

そして相手に変わったことを分かりやすく

伝えることができるからです。


半年後に会ったあなたが、もし自分の知っているファッションでは

なくなっていたら・・・。この半年の間にこの子に何があったんだろう・・・。

そう彼は思うのです。


そして、あなたへの興味が出てくるのです。

ファッション変わったよね。

なんて食いついてきます。

どう?なんて軽く返しちゃいましょう。


では、まず何から始めましょうか?

そうですね、今読んでいるファッション雑誌から

変えていきましょうか?


ポイントは、ぱっと見て以前のファッションとは

変化したな~と思わせることができるくらいの

モデルチェンジをすることです。


少し勇気が必要ですが、ここは思い切って今までやったことが

ない服装にチャレンジしていきましょう。

すこしの変化では、せっかくファッションを変えたのに、

彼が気がつかなかったら悲しいじゃないですか。


だから大きく変化しましょう。

彼の好きそうな服装がベストです。

彼の読みそうな服装が載っている雑誌に載っている

女性の格好を真似るのもいいですよ。


いつも見ている雑誌のような格好の女性に憧れている

可能性が高いので、ポイントは高いはずですからね。

チャレンジ、チャレンジですよ。
あなたは彼との付き合いを深めていく中で、

自分の全てをさらけ出してしまいませんでしたか?

それ自体は、悪いことではありません。


彼に心を開いて、素の自分を見せることができたのですから

それ自体は悪いことではないのです。

しかし、男性は未知のもの、知らないものへの探求心が

強い生き物なのです。


逆にいってしまえば、すべて知っていることに対しては

興味をなくしてしまう生き物でもあるのです。

つまり、「この人の魅力に元をすべて見てしまった。」

そう思われたら最後、男性は女性に飽きるのです。


チラリズムって聞いたことはないでしょうか?

世の男性が大好きな言葉です。

これは、見えそうで見えない。

そんな状況を言葉にしたものですが、これがまさに

未知のものへの探究心なのです。


モロに見えてしまうと、全部見た。

そう思って興味をなくしますが、

見えそうで見えないと、見えない部分への探究心がわくのです。


これを利用し、女性への興味に利用するのです。

つまり、あなた自身の魅力、彼の知らない魅力を新しく

作り、彼の知らない部分を作り、チラリズムを与えるのです。


今のあなたは、彼にとってすべて知ってしまった存在です。

半年間、彼に会わない間に彼の知らない部分を魅了として

備え、彼に興味を抱かせましょう。

復縁の仕方

| コメント(0) | トラックバック(0)
よくある復縁方法ですが、
半年間は何もしないという話し
聞いたことがありませんか?

何もしないとは、別れた相手と連絡を一切しない
という意味です。

これは、記憶と関係してくるのですが、
記憶とは、半年もすると大半は失われてしまう
のです。

それも、忘れたい嫌な記憶ほど忘れるようにできているのです。

普通の別れは、大抵よくない状況で分かれています。
別れがいい思い出の人は、ほとんどいないと思います。

大半は、修羅場になっているがほとんどではないでしょうか?

別れを切り出された人は、大抵分かれて欲しくないことを
相手に押し付けてしまいます。

どれだけ悩んで、別れを切り出したかは、その相手にしか
わかりませんが、少なくともあなたとの交際が
本気であったならあったほど、別れを切り出すまでに、
相当悩んだはずなのです。


その悩みに悩んだ結果の結論が、別れだったのです。
その行為を否定することは、
相手の行為をすべて否定することです。


そうするこによって、相手はもう二度とあなたに
会いたくないと、心に刻んでしまうのです。

その嫌な記憶を消し去ることができるのは、
半年連絡をしないことなのです。


昔を懐かしむ、おじいちゃんなどは、
完全に昔の嫌な記憶をなくしているのです。
これは、人間の防衛本能ですから、
誰にでも当てはまることになります。